リカンベイトバイク

通常のエアロバイクでは、ペダルを漕ぎ続けていると、疲労により徐々に姿勢が曲がってくることが多く、姿勢が歪むことにより背中や腰に痛みが生じてしまうことがあります。

一方、リカンベントバイクを使うときの姿勢では、背中や腰に問題が生じにくく、安全で快適に、集中してトレーニングできるため、上背部や下背部に問題がある方にもぴったり。

また、トレッドミル(ランニングマシン)のように、膝を酷使することもないため、他のエアロバイクはもとより、他のフィットネスマシンと比較した場合も、リカンベントバイクは最も人間工学的に負担の少ない設計のフィットネスマシンの1つです。